読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかを示す羊

とりあえず続ける雑記なブログ

誕生日の謎-4/2が学年の最初の誕生日の理由-

例外もあるが一般的には今日が年度末

明日から学校が始まるかわからないが
平日なので会社は変わらず休み無しだ
 
 
学校といえば4/2生まれの人から学年が始まる
4/1生まれの人が1番最初の誕生日だと思うのが普通なはずだ
そもそも4/1生まれの人にもあったことがないから気にしたこともないかもしれない
私もそうだった
 
それとは関係なく閏年の2/29生まれの人がいる
2/29は4年に1度しか現れない日だ
そういう人は
24歳でも『閏年生まれだから6歳なんだよー』
とか言い出してしまう
そこが気になって誕生日について調べてみた
 
すると、
2/29生まれの人が4年に1回しか年取らないを避けるために
法律で自分が生まれた日付の1日前に年をとることになっていた!
2/29が4年に1度しか無いとしても
2/28は毎年ある!昔の人賢い!!
 
だから、2/29生まれの人は2/28に年をとるし
4/1生まれの人は3/31に年をとってしまうことになったのだ
 
だから、年度末の今日に年を取ってることで学年が一つ上になるし、
4/2生まれの人は新年度最初である4/1に年を取ってるから
学年の始まりにされている
 
 
今日で今の職場が終わるシンミリした話を書こうとしたら
誕生日の謎で終わってしまったので次回にでも書くか
次の職場が決まってから書きたいと思う
 
 
へばな!