読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかを示す羊

とりあえず続ける雑記なブログ

ホラー映画解禁

日記 映画

突然だが、私は怖いものが苦手だ

それでも、怖いものがあるよ〜って言われると見に行きたくなる
心霊特番なんか1人では見れないのに
見たいから友達の家に行っていたぐらいだ
そんな感じで昔はホラー映画も見ていた時期があった
 
それも「予言・感染」を観に行って
感染を観て消化不良を起こし、
予言を観た後のなんだこれ?感が強すぎて
ホラー映画卒業宣言をしたのだった
 
 
その後は一度「リング」のハリウッド版を観たけど
やっぱりホラー映画は見なくていいっていう感想しかなかった
 
 
そんな私がホラー映画を見てみようかな?って思ったのは
もてラジで白石監督作品が紹介されるようになったからだ
ぶたおさんとてっちゃんさんが
白石監督の怖すぎシリーズやクロユリ団地の話を楽しそうにしているのを聞いていると興味が湧いてくる
そんな中で一番引っかかったのが「カルト」だった
 

 

カルト [DVD]

カルト [DVD]

 

 

 
内容はあびる優岩佐真悠子入来茉里の3人が霊能者と一緒に
心霊現象に悩む家族の家に行ってお祓いする様子を撮る心霊特番か映画のフェイクドキュメンタリー
 
一緒についてくる見た目小田無道の霊能者がいかにも胡散臭い
それでも、霊能者として来ている以上ソコソコの性能を持っている
家に着いた時になんやかんやあって
女優が霊媒体質だったり、霊能力の才能があったりお祓いする事になる
お祓いする上で肉や魚を食べないように伝えられる
 
 
祭壇の準備が終わりこれからお祓いって時に
女優たちの様子を映していた
どうなるか不安ですけど的なコメントをしていたら
霊媒体質の口元に何かついているのが発覚!
そんな中お祓いが始まってしまった
 
順調に行かないとは思っていたけど
霊媒体質が呻き始めた
お祓い前にチーズバーガーを食べていた事を告白する
口元についていたのはケチャップだった
霊媒体質の除霊をしていると相談者の娘が異常な行動を起こす
押さえ込もうとするのだが、1人じゃ対応出来ないので師匠に電話する
霊能力とやらは電波に乗って届くらしい
なんとか対処出来たが一時しのぎだったため
後日師匠が登場!
 
師弟の協力プレイで敵の本体が登場する
手を出してはいけない相手だったらしく
弟子の体に敵の本体を封印する
本体を封印した事で家族に平和が訪れた
 
 
後日、助けられた家族がビデオレターで霊能力者にお礼を伝えたいと送ってきた
ビデオレターに不審なものが写り込んでいるのを見つける
あびる優が霊能力者の様子を聞いてみると事故に遭ったらしい
弟子が死んで師匠も入院している
師匠の見舞いに行くともう一人の弟子が勝てそうな人の情報をくれる
その夜、一応セットしたカメラに師匠を襲う敵の姿が映っていた・・・
 
胡散臭い霊能力者2人はこれで退場
これからもっと胡散臭い神父とか出てくるのかと思いきや
どう見てもホストみたいな兄ちゃんNEO様登場!
 
実はてっちゃんさんの話でその兄ちゃんが
仮面ライダーオーズのアンク役だった三浦涼介って言ってたから
見てみようと思ったんだよね
そこからはホラー映画が一変してまるでアクション映画のようにNEO様が活躍する
 
ホラー映画だったはずなのに声出して笑うほど面白かった
 
 
岩井俊二のMovieラボでもホラーは面白いものって言ってたから
これから避けてたものでもチラ見していこうと思う
嫌になったらまた避ければいいだけだしね
 
 
へばな