読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかを示す羊

とりあえず続ける雑記なブログ

ミニマリストとはなんぞや?


自称ミニマリストのエントリーがたくさんあって
嫌でも目にする事が多いので流行ってるのだろう

なんぞやと書いているのに
調べる気が無いので知らないが、
私が思うに


生活に必要な物は最低限にとどめて物理的な豊かさより精神的な豊かさを求める人たちがそうなんだと思う

気持ちはわかる。
私も最近情報処理能力が落ちているので
部屋が散らかっているとイライラし始めるからだ
だったら、最初から物が少ない方がいいに決まってる



そんなミニマリスト
なりたいな。ならなくちゃ!絶対なってやる!!
って人たちがエントリーを書いているんだろう
勝手な思い込みなので本来のミニマリストの人もエントリーを書いてると思うけど、
そういう人は「私、ミニマリストをやっています」なんて言わないんじゃなかろうか
ある意味宗教的な感じになっているなぁ
と感じるところはあるけど精神的に豊かになるなら否定はしない


それでも、近頃自称ミニマリスト叩きが流行ってるらしい
どうやら自称ミニマリストがちゃんと働いている人を茶化すように
「物に頼って癒やしを求めるぐらいなら働き方を変えたら直ぐに解決!」
みたいなエントリーを書いていたようで
いろんな人が思う所を書いたよう


宗教戦争ってこんな感じで起きるのかなぁと思った


とりあえず、私的に
子どもの頃は靴下に穴が開いたら自分で繕っていたはずなのに
今では穴が開いたら買い換える生活に変わったのは
精神的に貧しくなってる気がする


量が多くても少なくても物は大切に使いたい



へばな