読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかを示す羊

とりあえず続ける雑記なブログ

突然の親離れ

日記 子どもたち

IKEAで買ってきた二段ベットの組み立てが終わった

使われているすのこが心許ないと思ったのだが
一緒に買ったマットレスがいい仕事してくれている
倉庫に眠っている時はコンパクトにロールされていて
大丈夫なのか心配になったものだが、
封印を解くとみるみる空気を吸って膨らんでくる
スプリングの力もあってかなりしっかりしているのだった
そいつをすのこの上に設置すると
しっかりと体を支えてくれる状態になった

子どもたちは完成した二段ベットを見て、
今日からベットで寝ると言い張って聞かない
そのために買ったものだし、試しに寝かせてみることにする
興奮しながらベットに潜り込んでしばらく起きていたみたいだが無事に寝てくれた
普段のように縦横無尽に転がり回るような寝相も
今日は鳴りを潜めて落ちることも無さそうだ


そうして子どもたちはベットに寝てしまったので、
今まで4人で寝ていた広い布団に大人2人で寝ることになった
久しぶりに1人1スペースを満喫するのだが
やはり寂しいものがある
こういうのは小学3年ぐらいに訪れるものだと思っていたのに突然やってきた


しばらくしたら一緒に寝たいって戻ってこないかなぁ



へばな