読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかを示す羊

とりあえず続ける雑記なブログ

白石晃士作品強化月間その9『テケテケ』

日記 映画

DVDが届く間に動画配信の内容を漁ってみる

貰った動画ポイントは『トキワ荘の青春』と『バードマン』+何かにすることに決めた
その他に無いかと見ていると見放題プランに『テケテケ』があることに気がついた
せっかく強化月間なのだから、これは見ないわけにはいかない
 
 
最近は道路を這うような映像から始まる
しかし、這っているようなのにやけに早い
そこからバスに乗っている場面に移った
バスの中では子ども達が騒がしく遊んでいる
1人が投げた着替え袋が座っているOLにぶつかった
OLは注意するのだが子ども達に笑われてしまう
仕事で疲れて帰っている途中なのにとボヤきながら歩道橋を登ると突然強い風が吹いてきた
一瞬立ち止まると背後から「てけ、てけ」と音が聞こえる
気になって振り返ってしまったOLはテケテケに狙われることになってしまった
急いで走り、何度も角をまがってなんとかテケテケをまいたのだ
しかし、一度はまいたと思えたのだがウロウロしていたテケテケが再びOLを発見してしまう!
恐怖で叫ぶOLは無惨にも上半身と下半身を真っ二つに裂かれてしまったのだった
 
場面が変わり、高校の休憩時間の様子になる
女子生徒が2人で話している
1人が相方の大島優子にお願い事をしていた
どうやら窓の外でサッカーをしている男子が気になるらしく
知り合いである大島優子に仲介してくれというものだった
しぶしぶ了承し、サッカー男子に付き合いたいという話を伝えてあげた
義理は果たせたと思いきや、なんと男子が了承したではないか
大島優子が頼むからと優子に気がある素振りを見せるのだが全く相手にされていない
そんなこんなで男子と女子は付き合うことになった
翌日、2人きりでデートしたらしいのだが
共通の話題が大島優子しかなくて緊張するらしい
1日だけでいいから3人で帰ってくれという
優子はしょうがないので付き合ってあげることにした
男子は優子の気を惹こうと新しい携帯を披露する
ワンセグが見れるその携帯でちょうど真っ二つにされたOLのニュースがやっていた
それを見た男子がテケテケの噂話を始める
「背後で てけ、てけ と音が聞こえたときに振り向いてしまうとテケテケに殺されてしまう」というものだ
それからしばらくして男子と2人は別れた
男子がいなくなった途端女子が怒り出す
男子は優子が好きな雰囲気だし、付き合っているはずの女子としては気に入らない
それを告げると優子が
「女子が付き合えっていうから来てやったんだよ!?」と憤慨する
その様子が気に入らない女子はさらに怒って別な道で帰ってしまった
それが女子との最後の別れになってしまったのだった

次の日になり警察が学校にやって来て女子が死んだことを告げる
最後に別れた時に変わったことはなかったか聞かれたのだが
ケンカしたことは秘密にしてしまった
その後、学校をサボっているところを同じくサボった男子に見つかってしまう
警察には秘密にしたケンカの話を打ち明け
気持に整理がついたのか、女子が死んだ歩道橋にお参りに向かう
持ってきた花束を置いて両手を合わせると
突然強い風が吹き付ける
何かを感じた大島優子は固く目を閉じやり過ごそうとする
その様子をテケテケが覗き込み確認するのだが振り向かなかったので立ち去っていった
テケテケの恐怖が去って優子も帰ろうとしたのだが…

本当にテケテケの恐怖は去ったのだろうか?
大島優子は無事に帰ることができるのだろうか?



テケテケの呪いとかそういうものじゃない物理的恐怖と
走って逃げることができそうな生存の可能性のバランスがハラハラするね
テケテケの追いかける側の目線が入ることで緊張感が半端ない

学校パートの全然テケテケと関係ない感じが安全と恐怖を分割して表現してるのかもね?

へばな