読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかを示す羊

とりあえず続ける雑記なブログ

好きなものならなんでもうれしいようです

知っての通り昨日はクリスマスだった
夜のうちに子どもたちの枕元へクリスマスプレゼントを置いておく

今回プレゼントに選んだのはけん玉だった
しかも、けん玉協会認定競技用けん玉である
子どもたちにはなんでも望むものがもらえると思ってもらっては困るのだ
欲しいものはおじじさまに要求ししっかりと勝ち取るものなのだ

だいたい仮面ライダーの変身ベルトや武器なんかは高すぎると思うんですよ
なんで5野口以上を派遣しなければ獲得できないのか!
1度買い与えてしまったら最後、飽きるまでシリーズ毎に要求されていくに違いない
大いに喜ぶ姿を見てたまには良いかな?
なんて勘違いまでしてしまって親である自分たちに対しても言い訳して許してしまうのだ

なので、クリスマスプレゼントには私が欲しいものを選んだのだ
私が欲しいぐらいなので、きっと大人になればそのうち好きになるだろう

しかし、うちのかみさんはそれではあまりにかわいそうだと
いつも買っていたお菓子の入った長ぐつをプレゼントしてあげることにした
子どもたちが寝静まった後にこっそり買いに行ったのだが、
クリスマス当日の夜中ではさすがに残っていなかった

そこで考えたのがCMでやってるガンバライジングカード入りのフィッシュソーセージだ
むすめさんにはアイカツのフィッシュソーセージを買ってプレゼントと一緒に入れておいた

朝になって反応を見るために子どもたちを起こしに行く
寝ぼけながら普段通りに目が覚めたので、
プレゼントなんて別に用意しなくても良かったんじゃ?
なんて思ったりもする
仕方がないのでプレゼントを入れた袋の方へ誘導する
中をのぞいてプレゼントがもらえて喜ぶと思いきや

フィッシュソーセージが入っていることが一番嬉しそうだよね!!

確かに包装されて中身が分からないようになってたし
ソーセージの箱は裸のまま入れておいたからすぐに目につくと思うけど
プレゼントを開けるより喜んでいるのを見ると
本当に仮面ライダーが好きなんだなぁと思った

けん玉もそこそこ喜んでくれたみたいだけど
やっぱりフィッシュソーセージがうれしいみたいだったな


好きなものならなにもらってもうれしいんだね
次の時も入れておこう

へばな